社会福祉法人友の会ホームページへようこそ!

社会福祉法人 友の会 特別養護老人ホーム ほっとハウス

貸し会議室・貸しホール 友の会福祉会館 料金・空き状況はこちら

求人情報2 情報開示
〒039-1101
青森県八戸市尻内町字熊ノ沢35番2
MENU
貸し会議室・貸しホール 友の会福祉会館 料金・空き状況はこちら
〒039-1101 青森県八戸市尻内町字熊ノ沢35番2 TEL.0178-70-1818

お知らせ

2021年10月11日(月) 小規模多機能ホーム 長根の森 

心肺蘇生講習会

10月8日(金)内部研修で「心肺蘇生」について勉強会を行いました。内部での研修が開催できるように、8月に「応急手当普及員」講習を看護職員に受講して頂きました。
八戸市保健センターから「リトルアン」という名の人形を借りてきました。
4グループに分かれて実践です。倒れている人を発見し、まずは周囲の安全確認出血がないかなどの確認をしながら倒れている人に駆け寄ります。意識・呼吸の確認を行い反応がない場合は、周囲に助けを求めてAEDの準備と救急車の要請。そして心臓マッサージの開始です。マッサージのペースは1分間に100回を目安AEDが到着するまで続けますAEDが到着したら、持ってきた人に操作できるか確認。出来ない場合はマッサージを変わっていただく。AEDを正しくセットし心電図の解析(電気ショックが必要なのかの確認)を行う。電気ショックの可否はアナウンスに従い行動する。自発呼吸・意識回復が確認できるまで心臓マッサージは継続する。救急隊到着後そのまま引き継ぎを行う。
命を救うためにやらなければいけない事は沢山あります。コロナ禍の影響もあり心肺蘇生の手順も変化しています。いつ何が起きるのか分からないため、万が一の備えて、定期的に振り返り研修を続けていきます。

今回の研修は、看護職員も初めての講師となるため、数々の講師経験のある(株)サンメディカルの「森山」様にもご協力を頂きました。本当にありがとうございました。